<   2006年 06月 ( 26 )   > この月の画像一覧

漆に花

d0023392_1851693.jpg


 漆に花が咲いていた。本を読んでいたら、実から「漆蝋」と言うのをとるのだそうだ。さて、どんな風に採るのだろうか?全然聞いた事がない。まあ、できることなら近づきたくないので製法が分かっても手を出さないだろうけれど。
[PR]
by mamogrey | 2006-06-30 18:54

漆の講義Ⅱ

d0023392_22572126.jpg


 今日は材料の仕入れのついでに、また漆芸家の近藤保氏を訪ねた。こちらの質問に塗り見本を並べて答えてくれた。いつも懇切丁寧。この写真を見て思ったのだけれど、何となく手つきが普通の人と違うなあ。陶芸の丸田さんの動きを見ていてもおもうけど、工芸をやっている人ってなんか違うよなあ。私もそんな動きをしてみたい、、、、、、。←誰かお前もそうだと言ってちょうだい、、、、。
[PR]
by mamogrey | 2006-06-29 23:04

雷雨

d0023392_18205412.jpg


 夜中に雷雨で目が覚める。厭々起きて、電話線とパソコン周りの電源を抜く。今日は街中に配達。真夏の暑さだった。帰ってきて又雷雨。今度は電話があるかもしれない事情があって電源が抜けなくてびくびくしていたが夕方雨は上がった。今は、涼しい風が吹いている。これからはこの村に住んでいて良かったという夜が増えてくる。
[PR]
by mamogrey | 2006-06-28 18:25

フサスグリ

d0023392_201422.jpg


 スイスは残念でしたね。予選から1点も取られていないのに消えてしまうと言うこともあるんですねぇ!
 
 フサスグリは ジャムにしたり、ヨーグルト用のソースを作ったりしているけれど、量が大して採れないので、印象にあまり残らない。 
[PR]
by mamogrey | 2006-06-27 20:25

またまたアナグマに遭遇

d0023392_20461287.jpg


 昨日、朝の散歩で又アナグマに遭遇。今度は脅かしてやろうと近づこうとしたのだけれど、6~7mくらいで気付かれた。するとものすごいスピードで逃げていった。もっとのろいのかと思っていたので驚いた。逃げた方に向かって「ウォーッ!ウォーッ!」と吠えておいたけれど、仕返しか、今朝見ると我が家の畑がまた掘り返されていた。

 拭き漆のテーブルを試しに使っている。毎日4~5個所瑕が付いていく。塗ったばかりの漆は瑕がつきやすいようだ。それに、どうも品のあるピカピカの面がウチには似合わないなぁ。
[PR]
by mamogrey | 2006-06-26 20:54

ビオラ

d0023392_18432937.jpg


 ビオラって、春先にポツポツ咲き出してから3ヶ月くらい咲きつづけている。
[PR]
by mamogrey | 2006-06-24 18:47

あ~ぁ

d0023392_18234121.jpg


 ブラジル強かったですね、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、。
[PR]
by mamogrey | 2006-06-23 18:25

薪集め終了

d0023392_2153981.jpg


 連れ合いと二人で集めた薪。杉が半分以上だけれど、近くで取れたので助かった。これで一年分くらいはあると思う。
 
[PR]
by mamogrey | 2006-06-22 21:06

今年の木イチゴは今ひとつかな

d0023392_185520.jpg


 散歩の途中で木イチゴがなっているので食べたけれど、今年は天気が悪かったせいか味が薄い。これでは満足できない林の動物が、我が畑のブルーベリーでも食べようと来るんじゃないかと心配になる。最近はやけにカケスが目に付く。
[PR]
by mamogrey | 2006-06-21 18:09

黄色い花

d0023392_18211794.jpg


 暫く前からこの黄色の花が道沿いにいっぱい咲いている。次々と咲いては萎むの繰り返しで、随分と長い間咲いている。
[PR]
by mamogrey | 2006-06-20 18:24